次の記事
前の記事

10年以上の歴史に終止符 スモワ「ベリーメリーホリデー」は本日終了

ディズニーランドの冬の恒例だったイッツ・ア・スモールワールド「ベリーメリーホリデー」が今日で終了!もうあの姿は二度と見られないかも!?

イッツ・ア・スモールワールド

年末にミラーレス一眼を購入したまにあ(@_Disney_mania_)です。

三が日も終了し、明日からいつもどおりの生活が始まる方も多いと思いと思います。
パークで開催されているお正月プログラムも5日で終了。毎年のことではありますが、正月は想像以上にあっという間に過ぎていくものですね(-_-;)

2003年冬からはじまった「ベリーメリーホリデー」

東京ディズニーランドのファンタジーランドに位置するアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」
世界の平和を願ったおなじみの曲にあわせ、たくさんのオーディオアニマトロニクスが歌い踊る楽しいアトラクションで、ゆっくりと進むボートは老若男女を問わず多くの人を楽しませています。

イッツ・ア・スモールワールド-ベリーメリーホリデー-そんなイッツ・ア・スモールワールドですが、2003年から毎年(2011年を除く)冬期限定で「ベリーメリーホリデー」というホリデーバージョンに変わり、多くのゲストを楽しませていました。
パークのクリスマスイベント開催と共にスタートし、年始まで開催されるベリーメリーホリデーでは通常の曲がクリスマスソングなどがミックスされたものとなるほか、アトラクション内部はもちろんのこと外にまでクリスマスデコレーションが施されます。

ベリーメリーホリデーは今日で終了

毎年パークのクリスマスを盛り上げてきたベリーメリーホリデーですが、残念ながら本日(4日)をもって完全に終了となります。
来年以降は冬期期間も通常バージョンのイッツ・ア・スモールワールドになるようです。

イッツ・ア・スモールワールド-ベリーメリーホリデー-クリスマスの時期はデコレーションされたイッツ・ア・スモールワールド前で写真を撮る方が多く、日によっては列ができることもありました。
クリスマスといえばベリーメリーホリデーというイメージが強かっただけに今回で終了となってしまうのは少しさみしいです。

ベリーメリーホリデーは何故終わる?

イッツ・ア・スモールワールド-ベリーメリーホリデー-毎年の流れであれば今年もクリスマスイベントが始まると同時にベリーメリーホリデーもスタートするのが常ですが、今年はイッツ・ア・スモールワールドにクリスマスデコレーションが施されることはありません。
では何故今回でベリーメリーホリデーが終了してしまうのでしょうか。

TDLファンタジーランドのリニューアル イメージ図個人的な予想ではありますが、ファンタジーランドの大規模リニューアルに伴う何らかの作業が今年のクリスマス期間あたりからスタートするのではないかと見込んでいます。
ファンタジーランドのリニューアルについて特集した際、イッツ・ア・スモールワールド移転の可能性について触れましたが、今年はそれに関連する工事や作業がスタートするため、ベリーメリーホリデーの開催が出来ないのではないかと予想しています。
イッツ・ア・スモールワールド-ベリーメリーホリデー-ただ、もちろん以上は完全に個人的な予想にすぎず、公式ホームページの休止施設情報には現在のところクリスマス時期のイッツ・ア・スモールワールドに関する記述はないため、僕の予想は全く見当違いかもしれません(-_-;)

さて、今日のパークの閉園は22時。残された時間は約3時間。
今からでも遅くない!ベリーメリーホリデーを楽しみにたいという方は今すぐ舞浜へ!

まにあのまとめ

 
最後のベリーメリーホリデーに乗りに行きたかったなあ...
ベリーメリーホリデーよ、お疲れ様でした!
アトラクション内の写真が無いのは...お察しください(-_-;)

まにあのおすすめグッズ

東京ディズニーシー15周年! 2016年 06 月号 [雑誌]: ディズニーファン 増刊 ディズニーファン増刊号 ~東京ディズニーシー15周年のすべて~

東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”を徹底特集したディズニーファンの増刊号が発売!
コレを読んで15周年のパークを思いっきり楽しもう!

おすすめディズニーグッズ一覧

人気記事TOP15

まだデータがありません。

ランキングをもっと詳しく
次の記事
前の記事
コメント

コメントを残す

次の記事
前の記事
TDS15周年 TODAY アナとエルサのフローズンファンタジー2015 キャッスルプロジェクション クリスマス2014 グッズレビュー シェリーメイ ジェラトーニ ダッフィー ディズニー七夕デイズ2016 デコレーション ハロウィーン2014 パスポート ランキング リハブ ワンス・アポン・ア・タイム 公式リリース 殿堂入り記事 管理人のおすすめ 食レポ

カテゴリー

アーカイブ

Ads by 忍者AdMax
follow us in feedly

友だち追加数

この記事をシェア!

フッター