次の記事
前の記事

TDRのお正月プログラムは今日まで TDSのニューイヤーズグリを紹介

東京ディズニーシーで今日までの5日間公演されていた「ニューイヤーズ・グリーティング」を特集!次に見れるのは来年だ!

東京ディズニーシーのニューイヤーズ・グリーティング

今日はお昼前からパークへ遊びに行ってきたまにあ(@_Disney_mania_)です。

今日から仕事始めということもあり、パーク内はさほど混雑しておらず、落ち着いた雰囲気が漂っていました。
気温もここ数日では暖かく外にいてもさほど寒さを感じませんでした。

今日で終了 1年で5日間だけのお正月プログラム

2015年も気づくと5日が過ぎようとしています。毎年お正月の過ぎていく速度には驚かされます(^_^;)
さて、東京ディズニーリゾートで一年を通し開催期間がもっとも短い「お正月プログラム」
元日からスタートし、1月5日までの5日間のみ開催されます。
つまり、両パークのお正月プログラムは本日(5日)で終了しました。

ディズニーランドのニューイヤーズ・グリーティング開催期間が短いということもあり、プログラム自体は小規模なものです。
ディズニーランドではパレードルートを、ディズニーシーではメディテレーニアン・ハーバーを舞台にしミッキーたちが新年のご挨拶をする「ニューイヤーズ・グリーティング」が公演されました。
ディズニーランドのニューイヤーズ・グリーティングの模様は先日特集したので、今日はディズニーシーのそれを特集します。

東京ディズニーシーのニューイヤーズ・グリーティング

バージに乗ってやってくるミッキーたちディズニーシーではメディテレーニアン・ハーバーを舞台に10:30/13:00/15:00と1日3回「ニューイヤーズ・グリーティング」が公演されました。
2011年の「Be Magical!」というショーから様々なプログラムに使用されているバージ(船)にミッキーたちが乗り、メディテレーニアン・ハーバーに挨拶をしにやってきます。

TDSニューイヤーズ・グリーティングのミッキーたちミッキーたちの衣装はディズニーランドのそれとは異なったデザインになっています。
ディズニーランドではファンタジー感のある明るい色が多用されていましたが、ディズニーシーでは少し大人し目のシックな色使いになっています。
プルートは獅子舞になりきっているようです(笑)

TDSニューイヤーズ・グリーティングニューイヤーズ・グリーティングに登場するドナルドとプルート彼らの他にもグーフィーやドナルドたちも出演しています。
そして、ディズニーシーのニューイヤーズ・グリーティングにしか登場しないのがダッフィーとシェリーメイ。
衣装こそ身につけていませんが、ダッフィーは凧、シェリーメイは羽子板を手に持ち、彼らなりに新年の訪れをお祝いしているようです。
TDSニューイヤーズ・グリーティングに登場するダッフィーたち

ハーバーでは3回停止し新年のごあいさつ!!

メディテレーニアン・ハーバーではバージは3回停止し、ミッキーたちの新年の挨拶を聞くことができます。
ミッキー広場からザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ付近にかけて大規模な工事が実施されているため、停止位置はゴンドリエ・スナック前、リドアイル前、ガリオン船横の3箇所でした。

リドアイル前で停止するバージ残念ながらニューイヤーは本日で終了してしまったため、次に見れるのは2016年のお正月です。
来年の素敵なニューイヤーズ・グリーティンを心待ちにしておきましょう。

ちなみに、両パークのエントランスのお正月のお飾りは1月7日まで飾られているようです。
お正月の雰囲気を楽しみたい方は急いでパークへ!

まにあのまとめ

 
公演自体は20分弱と短めですが、新年の雰囲気溢れる素敵なプログラムです!個人的にはディズニーシーの衣装のほうが好きかなあ〜

まにあのおすすめグッズ

東京ディズニーシー15周年 クロニクル 東京ディズニーシー 15周年クロニクル

15周年を迎えた東京ディズニーシーの歴史を振り返る1冊。
貴重な資料も掲載!

おすすめディズニーグッズ一覧

人気記事TOP15

まだデータがありません。

ランキングをもっと詳しく
次の記事
前の記事
コメント

コメントを残す

次の記事
前の記事
TDS15周年 TODAY アナとエルサのフローズンファンタジー2015 キャッスルプロジェクション クリスマス2014 グッズレビュー シェリーメイ ジェラトーニ ダッフィー ディズニー七夕デイズ2016 デコレーション ハロウィーン2014 パスポート ランキング リハブ ワンス・アポン・ア・タイム 公式リリース 殿堂入り記事 管理人のおすすめ 食レポ

カテゴリー

アーカイブ

Ads by 忍者AdMax
follow us in feedly

友だち追加数

この記事をシェア!

フッター