次の記事
前の記事

【お得】平日午後5時から使える夏5ウィークデーパスポート販売決定

夏のスペシャルイベント開催中、ディズニーランド・シーでは午後5時からパークを楽しめる「夏5ウィークデーパスポート」が販売されます!パスポートの料金などの詳細を特集しています!

ディズニーリゾートのパスポート

どうも、まにあ(@_Disney_mania_)です。

ゴールデンウィークまっただ中ですが、明日はパークへ行こうかと思っています。

2016夏の東京ディズニーリゾート

東京ディズニーシーの夏東京ディズニーランドで開催中の春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」は6月15日まで開催されています。
その後、約3週間の七夕プログラムを経てスタートするのが夏のスペシャルイベントです。

現在、開園15周年イベントを開催中の東京ディズニーシーでも、7月9日より夏のスペシャルイベントがスタートします。
東京ディズニーランドではストーリーを一新したプログラム「彩涼華舞(さいりょうかぶ)」、東京ディズニーシーでは「ミニーのトロピカルスプラッシュ」が公演されます。

お得な「夏5ウィークデーパスポート」販売へ

東京ディズニーランドの夏夏のスペシャルイベント開催中(一部期間を除く)、東京ディズニーリゾートでは平日の午後5時以降からパークを利用できるお得なパスポート「夏5ウィークデーパスポート」を販売します。

午後5時以降、ディズニーランドではワンス・アポン・ア・タイム、ディズニーシーではファンタズミックなどのエンターテインメントプログラムが公演されるなど、閉園までの時間を楽しむことができます。

15周年ムード満点の東京ディズニーシーも対象なのが嬉しいところ!

なお、7月15日までの平日にパークを1日利用できる「首都圏ウィークデーパスポート」が現在販売されています。
こちらは開園からパークを楽しめるパスポートです。

夏5ウィークデーパスポート販売場所

夏5ウィークデーパスポートは以下の場所で販売されます。

夏5ウィークデーパスポートの販売場所
  • 東京ディズニーランド/東京ディズニーシーのチケット販売窓口
  • 東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト(ディズニーeチケット)
  • JR主要駅
  • 主な旅行会社、私鉄
  • コンビニエンスストア
  • ディズニーストア(一部店舗を除く)

など…

自宅にプリンターがあれば窓口へ行くこと無く、夏5ウィークデーパスポートをeチケットで購入・印刷することで、そのままパークへ入ることができます。

また、夏5ウィークデーパスポートは5月19日から各販売場所にて購入することができます。
対象期間にパークへ遊びに行く予定がある方は予め購入しておくのがオススメです!

料金は4,400円

料金は大人・中人・小人均一料金で4,400円です。

夏5ウィークデーパスポート
料金 4,400円(税込)
大人・中人・小人均一
対象日 7月19日〜8月31日の平日
祝日は対象外
販売期間 5月19日〜8月31日

両パークの夏のスペシャルイベントイベントは7月9日からスタートですが、夏5ウィークデーパスポートは19日からの販売です。

夏5ウィークデーパスポート対象期間はアフター6なし

東京ディズニーシーの夏夏5ウィークデーパスポート販売期間中(7月19日〜8月31日)は、午後6時からパークを楽しめる「アフター6パスポート」の取り扱いはありません。
午後6時からパーク入る際も、夏5ウィークデーパスポートを購入することになります。

ここで、現在販売されている主要パスポートとそれぞれの1時間当たりの料金をまとめました。
なお計算にあたり、パークの運営時間を午前8時かた午後10時と想定しています。

各パスポート料金の比較
券種 料金(大人) 1時間当たり
ワンデーパスポート 7,400円 約529円
スターライトパスポート
(午後3時より入園)
5,400円 約771円
アフター6パスポート
(午後6時より入園)
4,200円 1,050円
夏5ウィークデーパスポート 4,400円 880円

1時間当たりの金額では、アフター6パスポートより夏5ウィークデーパスポートが断然お得であることがわかります。

スターライトパスポートは週末や祝日などに販売される午後3時からパークを楽しむことができるものです。

夏のスペシャルイベント期間中、暑い日中を避け、夕方からパークを楽しむ予定がある方は、土日祝日はスターライトパスポート、平日は夏5ウィークデーパスポートの利用がお得です!

夏5パスポートも値上がり

昨年(2015年)は夏5ウィークデーパスポートの販売はありませんでしたが、2014年、2013年は同じようなパスポートが販売されていました。

夏5ウィークデーパスポートの比較
夏5の料金(大人) ワンデーパスポート
2016年 4,400円 7,400円
2014年 3,900円 6,400円
2013年 3,300円 6,200円
2013年は平日限定ではなく、「夏5パスポートとして販売」

ワンデーパスポート料金の値上がりとともに、夏5ウィークデーパスポートも順調に値を上げているのがわかります。

2014年の料金と比較すると500円値上がっていますが、割引率は今年のパスポートのほうが若干上がっています。
ワンデー料金に対する割引金額では2014年の2,500円に対し、今年は3,000円です。

今年の夏は夏5ウィークデーパスポートで!

ワンス・アポン・ア・タイム残念ながら、5時以降の入園ではショースケジュール的に両パークの夏のスペシャルイベントのエンターテインメントプログラムを鑑賞することは難しいですが、ディズニーランドではエレクトリカルパレード・ドリームライツやワンス・アポン・ア・タイム、ディズニーシーではファンタズミックなどのエンターテインメントプログラムを楽しむことができます。

ファンタズミック午後5時にもなれば、日中のうだるような暑さも若干和らいでいることでしょう。
今年の夏は午後5時からのお得なパスポートでパークを楽しんではいかがでしょうか!?

まにあのまとめ

 
夏4とかにしてくれたらギリギリ夏のショーも見られそうだけどなあ…

まにあのおすすめグッズ

東京ディズニーシー15周年 クロニクル 東京ディズニーシー 15周年クロニクル

15周年を迎えた東京ディズニーシーの歴史を振り返る1冊。
貴重な資料も掲載!

おすすめディズニーグッズ一覧

人気記事TOP15

まだデータがありません。

ランキングをもっと詳しく
次の記事
前の記事
コメント

コメントを残す

次の記事
前の記事
TDS15周年 TODAY アナとエルサのフローズンファンタジー2015 キャッスルプロジェクション クリスマス2014 グッズレビュー シェリーメイ ジェラトーニ ダッフィー ディズニー七夕デイズ2016 デコレーション ハロウィーン2014 パスポート ランキング リハブ ワンス・アポン・ア・タイム 公式リリース 殿堂入り記事 管理人のおすすめ 食レポ

カテゴリー

アーカイブ

Ads by 忍者AdMax
follow us in feedly

友だち追加数

この記事をシェア!

フッター