次の記事
前の記事
マニアック

ミシカの取材 使用しているレンズにびっくり!?

先日行われていたレジェンド・オブ・ミシカの取材、そこで使用されていた機材を調べてみるとその価格に驚き!

ミシカ 撮影の様子

今日は歯医者に行ってきたまにあ(@_Disney_mania_)です。

11:00からの予約だったので、笑っていいとも最終回に間に合うか心配でしたがどうにか大丈夫でした。
小学生の頃から長期休みのお昼は笑っていいともを観るのが定番だったので、それがなくなってしまうのは悲しいです。
このあと20:00からは最終回特大号が放送されますが、僕はバイトなので、録画して後日観たいと思います(笑)

レジェンド・オブ・ミシカの撮影

2014年9月7日に公演終了が予定されている「レジェンド・オブ・ミシカ(以下:ミシカ)」、未だにその後継についての発表はありません。

残すところ4ヶ月程度となったミシカですが、先日取材が行われていました。
まずは取材の様子をご覧ください。

ミシカ 撮影の様子

カメラマンは一人のみで、三脚の上に1台、手持ちで1台と2台の一眼レフで撮影していました。
大きな三脚と脚立を利用し、一般のゲストよりも相当高い位置から撮影しており、ゲストの頭が邪魔になる、といったことは一切なさそうです(笑)
場所はミラコスタ前の「ミッキー広場」です。ショーの全体を大きく楽しめるエリアで、基本的には正面です。

気になる!?使用レンズ!

さて、ここで気になるのはどんな機材を使ってるのか・・・というとこですよね?(え?違う??)
少なくとも僕は相当機材が気になったので、ショーよりもカメラマンをちょっと観察してきました。
すると、三脚の下にレンズケースを発見しました。
それがこちら。

レンズケース

レンズNikonのレンズです。
箱に書かれている品番で検索してみたところ、「AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR」というレンズがヒットしました。
どうやら400mmの単焦点レンズのようです。
そして驚くはその価格、なんと定価1,386,000円、ゼロが多くて分かりずらいですが、138万円です(-_-;)
さすがです・・・。

やはり、400mmで開放F2.8という明るさは相当なスペックですし、このぐらいの値段が妥当かと思いますが、とっても素人が手を出せる代物ではありません(笑)
実際このレンズは4キロ以上の重量があるため、三脚なしでの使用はかなりきついため、三脚を持ち込めないパークでの使用は厳しそうです。

400mmだとどのくらいまで寄れるのでしょうか!?
ここで撮影された写真は何かの媒体に掲載されるのでしょうか?それとも単なる記録用??

まにあのまとめ

 
こんなレンズ使ってみたいです~
ただ、手持ちだと・・・腕が終わりますね(-_-;)

まにあのおすすめグッズ

東京ディズニーシー(R)15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ" ミュージック・アルバム デラックス 東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”ミュージックアルバム デラックス

ディズニーシー15周年を記念して作られた豪華3枚組のデラックスアルバム
15周年テーマソング「When Your Heart Makes a Wish」や、昨年リニューアルされた「マーメイドラグーンシアター」の音源が初収録されています!

おすすめディズニーグッズ一覧

人気記事TOP15

まだデータがありません。

ランキングをもっと詳しく
次の記事
前の記事
コメント

コメントを残す

次の記事
前の記事
TDS15周年 TODAY アナとエルサのフローズンファンタジー2015 キャッスルプロジェクション クリスマス2014 グッズレビュー シェリーメイ ジェラトーニ ダッフィー ディズニー七夕デイズ2016 デコレーション ハロウィーン2014 パスポート ランキング リハブ ワンス・アポン・ア・タイム 公式リリース 殿堂入り記事 管理人のおすすめ 食レポ

カテゴリー

アーカイブ

Ads by 忍者AdMax
follow us in feedly

友だち追加数

この記事をシェア!

フッター