次の記事
前の記事

オープン前のディズニーシーをランニング ディズニー・ファン・アンド・ラン開催

オープン前の東京ディズニーシーをランニングできる新プログラム「ディズニー・ファン・アンド・ラン」の開催が発表されました。
ディズニー・ファン・アンド・ラン「ディズニー・ファン・アンド・ラン」公式ページ (c)Disney
http://www.tokyodisneyresort.jp/special/tds15th/disney_fun_and_run/

今週末もパークへ行こうと思っているまにあ(@_Disney_mania_)です。

明日明後日はかなり暖かくなるようです。一部では5月並みの気温になるとかならないとか…
しかし、舞浜の天気はあまりよくないようで、土曜は一日中曇り、日曜日は午前中を中心に雨が降るようです。
だた、日曜日の最高気温は22℃と予想されています(^_^;)

朝のディズニーシーをランニング!?

本日(12日)、東京ディズニーリゾート、及び株式会社オリエンタルランドより新たなプログラムの発表がありました。
その名も「ディズニー・ファン・アンド・ラン」、開園前の東京ディズニーシーパーク内をランニングするという今までになかった斬新なプログラムです。

ディズニー・ファン・アンド・ランとは?

ディズニー・ファン・アンド・ラン「ディズニー・ファン・アンド・ラン」イメージ (c)Disney
http://www.olc.co.jp/news/tdr/20160212_01.pdf

4月15日からスタートするディズニーシー15周年イベント「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」を記念して、今回のプログラムが開催されます。
今回が初開催となるディズニー・ファン・アンド・ランは、5月5日のこどもの日に開催されます。
保護者と小学生の子供を一組とし、全500組1,000名がオープン前のディズニーシーを一緒にランニングするという内容です。

オープン前の誰もいないディズニーシーに入園し、なおかつ走ることができるのです。なんて夢のあるプログラムなのでしょうか。

公式リリースより抜粋です。

参加者となる約500組1,000名の小学生と保護者のランナーたちは、15周年の祝祭ムードあふれる東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーに集合し、7つのテーマポートを巡る約2kmのコースを、パーク内の風景を楽しみながら親子で仲良くランニングし、アメリカンウォーターフロントのゴールを目指します。
ディズニーの仲間たちも登場し、キャストの温かい応援を受ける中ランニングすることで、今までとは違った東京ディズニーシーの魅力をお楽しみいただくことができます。

こどもの健やかな成長を喜ぶ特別な日に、このプログラムで親子の絆を深め、さまざまな願いを胸に、未来に向かって一緒に走り出してみてはいかがでしょうか。

20150212-3.jpg開催日の5月5日は15周年イベントまっただ中、イベントデコレーションであふれているパークの中のコース約2キロを40分かけてランニングします。
7つのテーマポートをめぐると記載されているため、個人的に予想コースを作ってみました。
ゴール後の待機場所がブロードウェイ・ミュージックシアターのため、そこをスタート&ゴールとしたパーク一周コースの予想です。
これだと2キロより若干長く2.5キロ程度のコースになっしてしまいました(^_^;)

また、公式リリースにもあるように、プログラム中にはキャラクターたちも登場するようです。
しかし、ランニング中に一緒に写真撮影をすることはできず、当日どのキャラクターが登場するかについても明言されていません。
当日のお楽しみということですね!!どのキャラクターがどんなコスチュームで登場するのか…気になります(笑)

料金は親子1組30,000円

今回のディズニー・ファン・アンド・ランですが、参加料金がかなり高めです。
保護者と小学生のランナー一組で3万円です。
また、ランニングはせずに参加者を応援する「応援者」はひとり9,000円です。
ちなみに、応援者は単体での購入はできません。
あくまでランナーの応援という立ち位置のため、ランナーありきでの購入となります。
ちなみに応援者はランナー1組につき最大2名までとなっています。

今回のディズニー・ファン・アンド・ラン専用パスポートはプログラム終了後そのままディズニーシーを1日楽しめるワンデーパスポートとなります。
ワンデーパスポートの価格(値上げ後)が大人7,400円、小人4,800円。
通常のワンデーパスポート料金プラス17,800円でこのプログラムへ参加することができるという計算になります…。
これを高いととるか安いととるか…。

参加者には特別なプレゼントも

更に、このプログラムへ参加したゲストには限定のプレゼントも用意されています。
ランナーにはオリジナルTシャツ、ゼッケン、参加記念メダルの3点。応援者にはオリジナルTシャツがプレゼントされます。
オリジナルTシャツとゼッケンは事前に郵送され、プログラム開催時に着用する必要があります。

ちなみに、Tシャツのサイズは120、130、140、150、S、M、L、XLの8種類から選ぶことができます。
ランナーにのみプレゼントされる参加記念メダルは当日のゴール時に配布される予定です。
完走することができなかったランナーにも記念メダルが配布されるようなのでご安心ください(^_^;)

プログラム中のファストパス発券などは一切不可

開園前のディズニーシーで行われる当プログラムですが、プログラム開催中のファストパスの発券やプライオリティーシーティングの予約などは一切できません。
アトラクションやレストランなども運営していないため、ランニングや応援のみを楽しむ時間ということになります。
ワゴン等の運営も無いため、ランナーのみなさんは飲み物をしっかりと持参してくださいね(-_-;)

プログラム開催日のディズニーシーは8時半に通常開園を予定しています。
しかし、プログラム参加者は8時40分頃までブロードウェイ・ミュージックシアター内で待機という形になります。
開園時刻ちょうどに外へ出ることはできないようなので注意が必要です。
8時40分になり外へ出れる時間になると既にトイストーリーマニアのファストパス発券列が既に長くなっている…なんてこともありそうです(^_^;)

階段や坂も多いTDSでのランニング

東京ディズニーシー本来は走ることができないパークの中をランニングできるこのプログラムですが、ディズニーシー内は多くの坂や階段が存在しています。
このあたりの安全性をどのようにして保持するのかも少し興味があります。
走ると危険と思われる場所に関しては、走ってはいけないエリアであることを呼びかけるのでしょうか…

魅力を感じるプログラム

ディズニー・ウォーク2014「ディズニーウォーク2014」公式ページ (c)Disney
http://www.tokyodisneyresort.jp/fantasy/event/disneywalk2014/index.html

親子で3万円とかなり価格としては高く設定されてはいますが、オープン前のディズニーシーへ入園できるほか、ランニングすることができるのです。
これはかなり魅力を感じるプログラムです。
ちなみに、以前似たようなプログラムがディズニーシーで開催されたこともありました。

今回のプログラムは保護者と小学生であることが参加の条件となっているため、残念ながら僕は参加することができません…。
僕に小学生の子供がいたら…恐らく参加していたことでしょう。
チケットの販売は2月15日よりイープラスにて開始されます。
詳しくは公式ページをご覧ください。

まにあのまとめ

 
行きたい。走りたい(笑)
でも無理だなあ…参加資格を満たしてない…

まにあのおすすめグッズ

東京ディズニーシー15周年 クロニクル 東京ディズニーシー 15周年クロニクル

15周年を迎えた東京ディズニーシーの歴史を振り返る1冊。
貴重な資料も掲載!

おすすめディズニーグッズ一覧

人気記事TOP15

まだデータがありません。

ランキングをもっと詳しく
次の記事
前の記事
コメント

コメントを残す

次の記事
前の記事
TDS15周年 TODAY アナとエルサのフローズンファンタジー2015 キャッスルプロジェクション クリスマス2014 グッズレビュー シェリーメイ ジェラトーニ ダッフィー ディズニー七夕デイズ2016 デコレーション ハロウィーン2014 パスポート ランキング リハブ ワンス・アポン・ア・タイム 公式リリース 殿堂入り記事 管理人のおすすめ 食レポ

カテゴリー

アーカイブ

Ads by 忍者AdMax
follow us in feedly

友だち追加数

この記事をシェア!

フッター