次の記事
前の記事

年パス引換券を買ってきた 今ならこれでオトクに年パスが手に入る

東京ディズニーランド・ディズニーシーの年間パスポート引換券を紹介!今なら、引換券を使えばオトクに年間パスポートが作成できます!!

ディズニーランド・シーの年間パスポート引換券

花粉症が辛くてしかたないまにあ(@_Disney_mania_)です。

どうやら、風邪もひいてしまったようで…。
あまり外には出たくありません…。

東京ディズニーランド・シーの年間パスポート

2パーク年間パスポート東京ディズニーランド・シーでは作成日から1年間パークを楽しむことができる年間パスポートを販売しています。

年間パスポートは、ディズニーランド・シーどちらかのパークを楽しむことができるものと、どちらのパークも楽しめるものの計3種類用意されています。

2パーク年間パスポートはそれぞれのパークの年間パスポートを個々に購入するよりお得な料金設定となっていますが、パーク内が混雑し入場制限が実施された場合、解除されるまで入園することができません。
ディズニーランド・シーの年間パスポートは入場制限時でも入園することができます。

そのため、入場制限時でもどちらのパークに入園することができるように各パークの年間パスポートを1枚ずつ持っている方も多くいらっしゃいます。

4月1日以降の年間パスポート料金
(括弧内はそれ以前の料金)
券種 大人/中人 小人 シニア
2パーク
年間パスポート
93,000円
(86,000円)
60,000円
(56,000円)
79,000円
(73,000円)
TDL
年間パスポート
63,000円
(59,000円)
41,000円
(38,000円)
53,000円
(50,000円)
TDS
年間パスポート

今年4月の入場料金改定に伴い、年間パスポートも大幅な値上げが実施されます。

ディズニーランド・シーの年間パスポートは作成後、パークを変更することができませんのでご注意ください。

4月1日からは新デザインへ

新しい2パーク年間パスポートのデザイン (c)Disney
新しい2パーク年間パスポートのデザイン (c)Disney
http://www.tokyodisneyresort.jp/ticket/annual.html

先日の記事で詳しく紹介しましたが、4月1日より、年間パスポートのデザインが変更となります。
東京ディズニーシーの年間パスポートは4月15日からスタートする「東京ディズニーシー15周年”ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」のデザインとなっています。


年間パスポートの作成方法

ディズニーリゾートのパスポート年間パスポートを作成する場合、大きく分けて2つの方法があります。

まずは、その場でお金を支払い、そのまま顔写真の撮影をし、年間パスポートを発行するという方法。
多くの方がこのような方法で年間パスポートを作成されることでしょう。
お金を支払うタイミングと年間パスポートの作成のタイミングが同じになります。
年間パスポートは以下の場所で作成できます。

年間パスポートの作成場所
  • 東京ディズニーリゾート・チケットセンター
    (イクスピアリ1階)
  • イーストゲート・レセプション
    (東京ディズニーランド・エントランス)

ちなみに、年間パスポートは作成日から1年間有効となります。
作成する際に、「○○日から1年間有効にする」といった指定はできませんので、ご注意ください。

そして、もうひとつの方法が「引換券」を事前購入し、後日作成をするという方法です。
年間パスポートには”引換券”が存在しています。
これは、事前に料金を支払うことで、後日年間パスポートを作成することができます。
いわば、年間パスポートの前売り券といったようなものです。

つまり、事前に引換券を購入するため、お金を支払うタイミングと年間パスポートの作成のタイミングが異なります。

引換券を事前い購入することで、年間パスポートをプレゼントすることも可能です。
映画の前売券は事前に購入することでいくらか安くなりますが、年間パスポートは引換券も同料金での販売です。

年間パスポート引換券

そして、先日僕も年間パスポート引換券を購入してきました。
何故このタイミングで引換券を購入したのかという詳しい理由についてはこちらの記事をご覧ください。

年間パスポート引換券こちらが年間パスポート引換券です。
通常のワンデーパスポートなどとデザインやサイズは全く同じです。

ただ、大きく異なるのはそのお値段。
今回購入したのは2パーク年間パスポート引換券のため、料金は税込86,000円です(^_^;)

年間パスポート引換券ちなみに、裏面はグーフィーデザインでした。

年間パスポート引換券は以下の場所で購入することができます。
引換券購入できる場所と年間パスポートを作成できる場所は若干異なりますのでご注意ください。

年間パスポート引換券の販売場所
  • 東京ディズニーリゾート・チケットセンター(イクスピアリ1階)
  • ゲストリレーション・ウィンドウ(東京ディズニーランドエントランス)
  • 団体チケットブース(東京ディズニーシー・パークエントランスサウス)

※全国のディズニーストアでの引換券販売は、昨年5月31日を持って取り扱い終了となりました。

年間パスポートの作成場所
  • 東京ディズニーリゾート・チケットセンター
    (イクスピアリ1階)
  • イーストゲート・レセプション
    (東京ディズニーランド・エントランス)

また、年間パスポート引換券を購入すると、同時に「年間パスポート購入にあたっての注意事項」が記載された紙も渡されます。
作成方法や利用方法などについて詳しく記載されています。

年間パスポート購入にあたっての注意事項引換券を使う場合もそうでない場合も年間パスポートを作成する際は、運転免許証や健康保険証など本人確認書類が必要になります。
学生証は本人確認書類として認められませんのでご注意を。

引換券購入の注意事項

年間パスポート 引換券(2014年当時)年間パスポート引換券は紛失した場合でも再発行が一切出来ません。
見た目は通常のパスポートと瓜二つですが、その金額の差は桁違いです。
使用済みパスポートなどと一緒になってしまわないように、必ずきちんとした場所に保管しておきましょう。

また、年間パスポート引換券には有効期限があります。
有効期限は購入日から半年です。
引換券の購入から半年以内に年間パスポートの作成を行ってください。

年間パスポートをプレゼントするといったような特別な事情がない限り、通常この引換券を利用することはあまりないと思われますが、実はこの引換券を利用することで年間パスポートをお得に作成することができます。
詳しくはこちらのページで詳細をご確認ください。

まにあのまとめ

 
住民税86,000円納付完了です。

まにあのおすすめグッズ

東京ディズニーシー(R)15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ" ミュージック・アルバム 東京ディズニーシー15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”ミュージック・アルバム

ディズニーシー15周年を記念して作られたアニバーサリーアルバム
15周年のテーマソング“When Your Heart Makes a Wish”が初収録

おすすめディズニーグッズ一覧

人気記事TOP15

まだデータがありません。

ランキングをもっと詳しく
次の記事
前の記事
コメント

コメントを残す

次の記事
前の記事
TDS15周年 TODAY アナとエルサのフローズンファンタジー2015 キャッスルプロジェクション クリスマス2014 グッズレビュー シェリーメイ ジェラトーニ ダッフィー ディズニー七夕デイズ2016 デコレーション ハロウィーン2014 パスポート ランキング リハブ ワンス・アポン・ア・タイム 公式リリース 殿堂入り記事 管理人のおすすめ 食レポ

カテゴリー

アーカイブ

Ads by 忍者AdMax
follow us in feedly

友だち追加数

この記事をシェア!

フッター